DHCの亜鉛サプリをとことんレビューしてみました

【写真(パッケージ)】

今回は数ある亜鉛サプリの中から『DHCの亜鉛』をレビューします。

実際に飲んでみた感想のほか、成分と効果についての考察などもしますので、乞うご期待!

ちなみに、私はDHCの亜鉛サプリを最長で4か月以上続けて飲んでいた時期があります。また、1日に目安量の10倍などの大量摂取も試したことがありますので、それについても書ければと思います。

飲みやすいかどうか

粒の大きさ、飲み込みやすさ、匂い、味、からこのサプリメントの飲みやすさを検証してみます。

大きさ・飲み込みやすさ

【写真(カプセル剤)】

一粒あたりの大きさは縦○○mm直径〇〇mmです。これは一般的なカプセルタイプのサプリの中ではやや小さめといえます。
ちなみに同社のビタミンCサプリは縦○○mm、直径○○mmです。

というわけでサイズ的には飲み込みやすいサプリだといえますね。カプセルタイプなので喉通りも良いです。

匂い・味

あえて袋の中に鼻を近づけて嗅ぐと、亜鉛特有の生臭いような匂いが若干します。ただ、カプセル剤一粒一粒を手のひらにおいて嗅ごうとしてもその匂いはわからない程度です。

また口の中に入れてもほぼ無味無臭です。しいていうなら飲み込むのに時間がかかると、カプセルのゼラチン質が溶けてゼラチンの少し味がするぐらいでしょうか。

しかし、Amazonの口コミを見ていくと「臭い」とい感想をいくつか見つけることができました。

始めのうちは気にならないが10日程すると袋を開けると凄い匂いがする。
飲んだ後もゲップがとにかく臭い。耐えられなくなり飲むのやめました。

飲んですぐに頭が痛くなります。しかもゲップがすごく出てすごく臭いです。
私には合いませんでした。

これを飲んだ後に出るゲップの臭いが苦手です。それ以外は特に問題ないです。

まず「10日程すると袋を開けると凄い臭いがする。」というのは、暖かい場所に置いていたのが原因かもしれません。私の場合は冷蔵庫にて保管しているので、1ヵ月以上経っても匂いはほぼ変わっていませんので。

[画像]

パッケージにはこのように書いていますが、匂いに敏感な人は常温ではなく冷蔵庫で保存するといいかと思います。

つぎに飲み込んだ後のゲップについてです。
たしかに、飲み込んだ後のゲップが亜鉛臭いと感じたことは私もありました。

ただ、耐えれない程のものではなかったです。
好みの問題もあり亜鉛の臭いに敏感な人もいるのでしょうが、ほとんどの人は気にならないレベルかと思います。他のミネラル系のサプリとかもっともっと臭いのありますし。

あとは飲むタイミングなども関係しているかもしれません。
ゲップが臭いという口コミのなかに「飲んですぐ頭が痛くなります。」とありますが、実は空腹時に亜鉛サプリを飲むと頭痛や吐き気などが起こることがあり、この方はもしかすると空腹時に飲んでいたのかもしれません。
空腹時に飲むと、ほぼ空っぽだった胃の中が溶けた亜鉛サプリだけの状態にるわけなので、ゲップの亜鉛臭さがより強くなります。
ですので匂いが気になるという人は空腹時の服用は避け食後に飲むようにしましょう。

また、飲んだ後にゲップが出やすくなるというのは、カプセル剤を飲み込むときは空気も一緒に飲み込んでしまいやすいためで、これは他のカプセルタイプのサプリメントでも同じです。

ただ、カプセルの中身がかなり亜鉛臭いというのは同意します。
私は一度だけカプセルの中身をジュースに溶かして飲もうとしたことがありますが、その時は流石に臭すぎて後悔しましたので(笑)
カプセルに入った状態だとほぼ無味無臭に近いのですが、カプセルの中身が出てしまうとかなり臭いし不味いんですよね。

しかし逆にいえば、カプセルのままの状態で水などで飲み込めばほぼ無味無臭ということです。そして先ほども書いたように比較的飲み込みやすいサイズなので、なかなか飲み込めなくてカプセルが溶けて中身が出てしまうということも、あまりないと思います。

以上からDHC亜鉛サプリは、他のビタミン系サプリ、病院などで処方されるお薬(抗生剤や痛み止め)などと比べても、比較的飲みやすいサプリメントといえるでしょう。

目安量と飲むタイミング

【画像】

1日当たりの目安量は1粒とされています。

ちなみに私の場合、疲れがストレスが多いときや射精を多くしたときは、目安量よりも多く摂ったりしていました。

いつ飲むか?

食後に飲むのであれば、朝昼晩のいつでもいいかと思います。
空腹時に飲むのは、先ほども書いたようにゲップから嫌な臭いがしたり、後述しますが亜鉛の副作用の原因にもなりますのでオススメしません。

ちなみに私の場合ですが、夜よりも朝に飲んだ方がその1日の頑張りが効く気がしました。

また、目安量よりも多めに摂る場合、時間を空けて飲むのがいいでしょう。例えば、1日2錠なら朝食後と夕食後に飲むなど。

成分から期待できる効果と副作用

DHAの亜鉛サプリに含まれる成分から期待できる効果・効能を検証していきます。

栄養成分

まずは、1日の目安量とされている1粒あたりの栄養素です。

亜鉛:15m
クロム:60μg
セレン:50μg
タンパク質:0.08g
脂質:0.01g
炭水化物:0.12g
ナトリウム:0.23mg

亜鉛の摂取基準は成人男性が1日あたり9~10mg程度で、成人女性が8~10mg程度なので、1日1粒飲めば十分な摂取量を満たせるということになります。

各成分の効果・効能

主成分である亜鉛の他、クロム、セレンも含まれています。それぞれの効果を見ていきましょう。

亜鉛について

亜鉛は体にある100種類以上もの酵素の働きを助けてくれます。酵素には肉体や脳の代謝を促したり調子を整えるなど、様々な働きがあります。

具体的には、

  • 味覚を正常に保つ
  • 抗酸化作用によるアンチエイジング効果
  • 免疫力を向上させ病気に強くなる
  • 髪や肌の健康を維持してくれる
  • 精子の材料となり精力向上につながる
  • 脳内の代謝に寄与しメンタルを向上させる

などが期待できます。

【画像】【画像】

パッケージにもこのように書いてますね。

クロムについて

  • インスリンの働きを促す
  • 糖、脂肪、タンパク質の代謝を助ける

セレンについて

  • 抗酸化作用によるアンチエイジング効果
  • ビタミンEの働きを助ける

副作用

過剰摂取による想定される副作用についてです。

亜鉛について

短時間に過剰摂取することにより、吐き気や頭痛など気分が悪くなることがあります。
DHC亜鉛サプリは1錠あたりの亜鉛含有量が15mgで、1日の標準摂取量を超えていますので、人によってはパッケージに書いてある目安量の1日1錠でも副作用が出る可能性はあります。
しかしこれは個人差が大きく、私の場合だと1日10錠ほど飲んがことがありますがそのような体調不良はありませんでした。

また、長期の過剰摂取による副作用もあります。免疫力の低下や善玉コレステロールの減少などです。
ただこれは目安量である1日1錠を守っていれば、あまり心配しなくてもいいと思います。というのも亜鉛の上限値は40mgとされており、DHC亜鉛サプリだと3錠以上とらないと達しないからです。

銅の欠乏症

亜鉛と銅の吸収はそれぞれ競合します。
どういうことかというと、亜鉛を過剰に摂取すると銅の吸収が妨げられます(逆に銅を過剰に摂取すると亜鉛の吸収が妨げられます)。

つまり亜鉛の過剰摂取によって銅が欠乏する可能性があります。
銅の欠乏による症状は様々あり、先ほど書いた亜鉛の長期過剰摂による取免疫力の低下や善玉コレステロールの減少も銅の欠乏によるものといわれています。
また、銅が不足すると毛髪の色素が脱失し白髪の原因にもなります。

ちなみに、米国の研究で1日に約60 mgの亜鉛を最大10週間摂取することで銅含有酵素の減少が確認されたという臨床データがあります。これは、DHC亜鉛サプリだと目安量の1日1錠の4倍を10週間継続して飲み続けるということなので、これも相当な量になりますね。

上に書いた1日の上限値の40mgということからも、相当な数を飲み続けなければ銅欠乏症はそこまで心配しなくてもいいかと思います。

ただ、それでも銅の欠乏が気になるのなら、銅入りの亜鉛サプリを選ぶのもアリかもしれません。

リンク:銅を含む亜鉛サプリ

セレン・クロムについて

日本ではなくアメリカの報告ですが、過去にセレンやクロムを含むサプリメントによる脱毛(ハゲ)、痙攣、下痢、関節痛などの健康被害があったようです。

参考:過剰のミネラルを含むダイエタリーサプリメントについて

こういうのを見ると怖いですね。そもそもセレンにおいては、人体に必要な微量元素であると同時に人体に毒性がある物質でもあります。ちなみにクロム(3価)単独における毒性はほぼ無いといわれています。

ただし、これらの副作用は1日の基準量の数十倍以上の摂取を継続的続けた場合によるものを想定しているとのこと。つまりDHC亜鉛サプリに換算すると1日10錠以上の摂取になります。
よってDHC亜鉛サプリを多少多く摂ったところでセレンとクロムの過剰摂取になる可能性は低いと思います。

ただ、セレンもクロムも多くの食品に含まれている物質で、相当偏った食事をしない限り簡単に1日の基準量を満たせてしまいます。とくにセレンにおいては肉、魚介、卵など、に多量に含まれており、普通に生活していても基準量を超えがちです。
つまり不足を心配するよりもどちらかというと過剰を心配した方がいいぐらいです。

なので、普段の食事だけでセレンやクロムを沢山摂っている人が、さらにDHC亜鉛サプリも飲むことで、もしかしたらセレン、クロムの過剰摂取になってしまうことがあるかもしれません。

ちなみに、セレンもクロムも1日の上限値は250μg程とされていて、DHC亜鉛サプリだと5錠以上で超えます。

酸化チタンについて

【画像】

栄養成分表には記載されていませんが、原材料名を見ると着色料として酸化チタンが使われているのが分かります。

酸化チタンはWHO(世界保健機関)によって“発がん性がある物質”として分類されています。
ただ、酸化チタンは経口摂取ではそれほど毒性がないこと、着色料としての使用なので量もさほど多くないと思われること、からそこまで心配する必要はないと私は思います。

とはいえ、他社の亜鉛サプリだと酸化チタンが含まれていないものもあるので、気になる人はそちらを検討してもいいかもです。

飲んでみた感想

ここからは、実際に私がDHC亜鉛サプリを飲んでみて感じた効果と副作用について書いてみたいと思います。

実感した効果

私がとくに実感したのは、

  • 精子の充填が早くなった
  • メンタル面が向上した

でした。

まあ、DHCの亜鉛にかぎらず亜鉛サプリを飲むと、だいたい私はこの2つの効果を実感できます。

まず精子の充填については、飲みはじめてから数日で実感します。早ければ2、3日とかですね。射精をしてから次の精子が充填されるまでが早くなります。
まあプラシーボ的なのもあるのかもしれませんが、亜鉛自体が精子の主要な材料の1つですのでこの効果は十分にありえると思います。

メンタルの向上については、しばらく飲み続けていると良くなってきた気がします。ストレスに強くなって集中力や忍耐力が上がったというか。
ただ、メンタルは色々な要素が複雑に絡んでくるので、亜鉛サプリだけのおかげかというとそれは言い切れません。感覚的に亜鉛サプリを飲んでいると飲んでいない時よりもメンタルが良い気がするといったところです。

以下の亜鉛の効果については、このサプリ単独では分かりませんでした。

  • 味覚を正常に保つ
  • 抗酸化作用によるアンチエイジング効果
  • 免疫力を向上させ病気に強くなる
  • 髪や肌の健康を維持してくれる

まず味覚についてはもともと正常だったので変化はありませんでした。

抗酸化作用や免疫力については、まあ自分で実感するのは難しいでしょう。検査とかしないと分からないかと。
アンチエイジングの実感もいまいち分かりませんでした。

髪の毛の量が増えたとか肌が綺麗になったという変化についてもほとんど分かりませんでした。
ただ、ビタミンBサプリも同時に摂取していた時期があり、そのときはビタミンBサプリを単独で摂るよりも亜鉛も一緒に摂った方が肌の調子が良いような気がしました。
ちなにみビタミンBサプリは確実に肌の調子が良くなります。あくまで私の場合ですが。
あと、そういえばメンタルの改善についてもビタミンBサプリと同時に摂取していたときの方が効果が大きかった気がします。

実感した副作用

先ほども書きましたが、私は最大で1日に10粒ほど飲んだことがありますが、吐き気、頭痛など急性の副作用はありませんでした。

また、1日あたり5粒以上を10日ほど続けて飲んていた時期も有りますが、そのときもこれといった体の不調はありませんでした。
ちなみに、ちょうどそのときは私はストレスがひどい時期で、むしろ大量に摂取することによってメンタルが改善していた気がします。ただし、そのとき亜鉛以外にもその他のビタミン類、ミネラル類、タンパク質、食物繊維、乳酸菌、もしっかりと摂っていました。

しかし私のように大量に飲むことは全くお勧めしません。
なぜなら、このサプリの副作用は個人差によるものが大きいからです。

先にも紹介したAmazonの口コミで、頭痛などの体調不良があったとの報告がいくつかありますので引用しておきます。

お昼に飲んでから夜に嘔吐が何度もきました。
次の日は頭痛に襲われました。合うか合わないかは個人差があるので初めて飲む方は万が一に備えて次の日ゆっくりできる日に飲むようにした方がいいかもです・・・

夫のために購入しましたが、飲み始めて1週間もしないうちに、めまい・吐き気・発熱が・・。
症状が亜鉛の過剰摂取に似ていたので、もしかして?と、飲むのを辞めたら治ったそうです。

飲み始めてから、微熱、頭痛、めまいがひどく、すっきりした目覚めとは程遠く気だるい毎日。頭痛がひどいせいで、仕事で考えなくてはならないときも脈打つような痛み、音にも敏感になり、鬱になったかと疑うほど。

ここまで酷いのは口コミ全体の5%程度ですが、このような不調を訴えている人もいるということです。

ですので、はじめは目安量をしっかり守り、体調を見ながら飲むことをお勧めします。
また、空腹時に飲むと頭痛や吐き気などの不調がより起こりやくなりますので、心配な人は食後に飲むようにしましょう。

ちなみに、もしかしたら上記の口コミの人たちは、多めに飲んでしまったとか、空腹時に飲んでしまったという可能性もあります。
しかし、これだけ酷い状態になることがあるということは目安量の1日1粒でも不調が起こるかもしれません。

販売店・値段

DHCの亜鉛サプリは多くのドラッグストアやコンビニで売られています。スーパーの薬局コーナーなんかにも置いてることが多いです。
よって入手するのに苦労するということはなさそうです。大体いつでも買えます。

そうなってくると、できるだけ安く買いたいという気持ちが出てきますね。

私がリサーチしたところ、

ドンキ<ドラックストア<スーパーの薬局≦コンビニ

の順に価格が安かったです。

ドラッグストアは色々回りましたがドンキより安いところはありませんでした。ですので、見切り品とかじゃないかぎり基本ドンキが一番安いと思います。
そしてコンビニはやはり高いですね。あと個人経営の小さな薬店なんかも高いです。

しかしこれらよりももっと安く買えるところがあって、それはネット通販です。

ちなみにAmazonと楽天だと、ここ2年ぐらいは楽天の方がやや安い傾向があります。ですので私は楽天で購入することが多いです。
ただしAmazonプレミアムに入ってる人ならば、Amazonで買う方がお得です。理由は送料がタダになるからです。楽天だと、どうしても“〇○円以上購入で送料無料”となるので、他のものとまとめ買いしないと送料分が割高になっちゃうんですよね。

総合評価

成分

安全性

価格

飲みやすさ

実感度

 

冷蔵庫で保管する

個人によって副作用の有無がある

他のサプリと組み合わせることで相乗効果がある

空腹時の服用は控える

コメント